FC2ブログ
R18 らぶえっち小説Blog
えっちな表現が盛りだくさんにつき、18歳未満&清純派さん回れ右!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ちょっとしたお知らせ。
2011年05月13日 (金)
諸事情ございまして、本日付で秘密コメント機能を停止しました。



にゃおにしか読めないものだから
「誰にも言いにくいことだけれど思い切って!」
ってコメントも今までにたくさんあって、
中には涙が出そうになるくらい嬉しいことがあったのも事実なので、
とてもとても残念なのですが。



状況を見て、やっぱり必要かなって思ったらまた戻すかもしれませんが
メールって方法もあるし、別にいいかな。



にゃおにも現実生活で嫌なこともちょいちょいあって、
そう言うときにドンピシャなタイミングで
カギコメ攻撃をくらうと、
普段よりもぐっさり刺さってしまうのです。


書かれている内容を見ればだいたいの察しはつくので、
自分に余裕のあるときなら「ふーん」で終わるんでしょうけど、
いまのにゃおにはちょっとムリで、

なんで、にゃおがこんなイヤーな気分にならないといけないのっっ

とか思っちゃうのです。


そして、
いつも能天気でお客さんに「毎日楽しそうね」とか言われて
「えへへーっ」て笑ってるにゃおでも、
こんなこと言われても仕方ないなって思わなくちゃならないんなら、
いっそやめちゃおうかな、
って考えるのです。
言葉にはそれだけの力があります。

そのことだけは嬉しいと思いますけれど、
言葉を重ねることを楽しみとするものとしては、
それを人を傷つけるための汚い武器として
使って欲しくはないです。




飲み込んだ言葉は腹の中で腐って黒い毒を出します。
人がいつまでも無垢な天使のままでいられないのはそのせいだと思うの。
無垢なままでいられないのは残念ですけれど、
でもその毒はにゃおを成長させてくれる薬になるかもしれないから。

少し経って、思い出して、「まぁアレも経験よね」って笑えたらにゃおの勝ちです。




いろいろと、そっと察してくださると嬉しいです。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
コメント
この記事へのコメント
 
昨日意見させて頂いた者です。

なんだか一方的被害者になられてますが…

もう一度ご自身のコメントレスを読み返してみてはどうでしょうか?

にゃおさんの作品が好きで続編を期待してのコメントに対し
『ないでーすっ♪』
『ほらね。
こんな状況が簡単に想像がついちゃって…』

と。

わたしが続編は?と聞いた本人なら少なからず傷付きますよ。

にゃおさんは作者だから"簡単に"想像もつくのでしょうが、はっきり明確なエンドでない限り、その後どうなったか気になるのは素敵な作品の証拠ではないでしょうか。
そしてそれを脳内で補完できる人もいれば作者に期待する人もいます。

それを傍目に見ても少しバカにしたような書き方をし、あまつさえ公開オナニーはしないなんて。

何を以ての公開オナニーですか?

前文からは書きたいものを書くことが公開オナニーだと受け取れます。

なら全てが公開オナニーですよね?


『人を傷つけるための汚い武器として
使って欲しくはないです』

まさにそうですね。

にゃおさんのサイトですから一方的なのは仕方ないのかもしれませんが…

もう少し他人の気持ちを考えて欲しいです。

2011/05/13(Fri) 23:18 | URL  | 通りすがり #-[ 編集]
 
昨日意見させて頂いた者です。

なんだか一方的被害者になられてますが…

もう一度ご自身のコメントレスを読み返してみてはどうでしょうか?

にゃおさんの作品が好きで続編を期待してのコメントに対し
『ないでーすっ♪』
『ほらね。
こんな状況が簡単に想像がついちゃって…』

と。

わたしが続編は?と聞いた本人なら少なからず傷付きますよ。

にゃおさんは作者だから"簡単に"想像もつくのでしょうが、はっきり明確なエンドでない限り、その後どうなったか気になるのは素敵な作品の証拠ではないでしょうか。
そしてそれを脳内で補完できる人もいれば作者に期待する人もいます。

それを傍目に見ても少しバカにしたような書き方をし、あまつさえ公開オナニーはしないなんて。

何を以ての公開オナニーですか?

前文からは書きたいものを書くことが公開オナニーだと受け取れます。

なら全てが公開オナニーですよね?


『人を傷つけるための汚い武器として
使って欲しくはないです』

まさにそうですね。

にゃおさんのサイトですから一方的なのは仕方ないのかもしれませんが…

もう少し他人の気持ちを考えて欲しいです。
2011/05/13(Fri) 23:44 | URL  | 通りすがり #-[ 編集]
 
>通りすがりさん

ご丁寧に何度もありがとうございます。
メールフォームでもいただきましたが、こちらへのお返事を優先させます。


にゃおの口調に関してましては、確かにそこだけを抜き出して、バカにしていると言う目で見ればそのように見えますね。それに関しては申し訳ないと思います。
もちろん、そんなつもりは毛頭なく、「にゃお」のキャラはおバカ口調系で今までも語尾に☆や♪を付けていたので、それに併せただけなのですが、お答えするには相応しくなかったかもしれません。




では以下より、まじめに。

マスカの続きに関しては、書きたくないから書かないわけではないのです。
私が何を考えているのかは読み手さんには関係ないかもしれませんが、書き慣れたキャラはもちろん愛着もありますし、書きやすいです。春奈ちゃんも藤元先生も比較的まっすぐな思考で理解されやすい性格ですので、可愛がっていただけるという利点もあります。
続きを書きたいと私自身は思ったこともないではないですが、前述のお言葉を下さった方と通りすがりさんには、残念ながらはっきりした明確なエンドが提示されていないと思われたかもしれませんが、私にとってはここで終わりというラインまできちんと書き上げられたもので、しかも終話以降このときまで、そのようなお声が他の読み手さんからまったくあがらなかったことから、こういっては申し訳ないかもしれませんが「多くの方がそう思われてる」と受け取ることはありませんでした。
少数派のご意見を無視するつもりはありませんし、一人でもそう言って下さるのは嬉しいことですが、やはり声の数と言う事実も否定しきれません。

また、『続きが読みたいです』はとても嬉しくても、『是非続きをお願いします』と言われると、書き手と致しましては大変に重く、また大変困惑するものでもあります。いったん終わった作品ならばなおさらです。わたくしもこれだけに専念しているプロの書き手ではないため、さまざまな制約もあります。
じゃあ素人風情が書くなと言われればそれは確かにそうですねと申し上げますが、ともあれ、どこが気になった、あのときはどうだったのかとか、あそこがもっと読みたかったという言葉があれば、少しはどの辺りの話が読みたいのかのお気持ちも掬い取れるのですが、続きとだけ言われましても、と私が困った部分も相当にあります。
とは言え、そのようにストレートに言うのもとげもありますし、感想を強要しているようにも聞こえますし、そこで「にゃおの口調」でふわーっと書いてみたのですが、そこからバカにしていると言われると、それも困ります。「三日月にゃお」キャラ自体がダメなわけですから。


今回あなたのカギコメの削除と言う対応になった理由はいくつかあるのですが、一つはお互いに短い言葉だけでコミュニケーションを取ろうとしたことかと思います。針の先がぶすっと突き刺さった衝撃だけが大きかったのですね。別に被害者ぶるつもりはないのですが、わたくしとて驚くこともあれば悲しむこともあります。それを責められるとつらいです。
それに加えて、これはわたくしの思い込みが混じっていて大変申し訳ないのですが、通りすがりというHNに、本当に通りすがりの人が今日たまたまふらっと寄っていかれた、そして『公開オナニーはしないって、エロ小説を趣味で書いて公表してる時点ですでに公開オナニーでしょ』と言い残していかれた、と前回のカギコメの意味を取ったのですね。書いてるのがそもそもおかしい、だったら書くなよ。そう取るほうが悪いと言われればそうかもしれませんが、でも、わたくしにはそう聞こえたのも事実です。
また、これもあなたに直接関係があることではないので申し訳ないのですが、非常に手厳しいコメントはときどきあり、中にはとても好意から出た言葉ではないと思われるものもあります。皆さんから見れば私など存在せずただ更新するときに「にゃお」と言うのが出てくるみたいだ、くらいかもしれませんが、私自身も感情はありますので精神状態も作品に影響します。気にしていると小説は書けずどんどん更新が遅れます。なので今まではなるべく気にしないようにしつつ、それでもできるだけ真摯に対応をしてはいたのですが、返信内容を吟味し、言葉を考え当たり障りのない文章を作るのも大変に疲れまた時間を取りますので、今回は見なかったことにして削除して、以後はカギコメ自体をないことにし、作品を書くことに集中したほうがいいと考えたのです。それは安易だもっとまじめに向き合えと言われればと言われれば、確かにその通りですね。
一番簡単かつ確実な方法は目の前にぶら下がっている気もしますが、それはそれで安易ですので、もう少し考えます。


今後に関しましては、また少し時間を置くとして、とりあえずわたくし側の事情と言うか、言い訳ではありますが、お答えいたしました。
言葉の使い方にお怒りならばお詫びいたしますし、ご理解をいただけないのでしたらそれはそれで仕方ないとあきらめます。あなたもあきらめてくだされば嬉しいです。
わたくしとまったく同じ人間は存在しないのですから、それが本当は正しいのかもしれません。


では、これで失礼を。
今回はありがとうございました。
2011/05/16(Mon) 17:12 | URL  | にゃお #-[ 編集]
 
にゃおさん、こんにちは。初めてコメントします。
色んな考えの人がいるのでしょうが、私はにゃおさんのご説明、ちゃんと理解出来ましたよ~。マスカレイドは私も好きだったので、ほのぼのな続編があったらそれは嬉しいと思いますが、にゃおさんが書いて下さった2人のその後だけでも、結構楽しめました♪
にゃおさんの言いたい事を理解してる人もいますよ…とお伝えしたかったので、コメントしてみました。これからも応援しています!
2011/05/17(Tue) 16:17 | URL  | みっこ #6nZCh5HY[ 編集]
 
おばさん年齢の私から。他人から「悩みなどなさそうだ」と思われがちな人ほど、過去に苦しみを乗り越え、今も悲しみを心に閉じ込めていつも笑顔でいる人たちだと思っています。にゃおさんもそうではないかな?と私は思ってます(勘違いならゴメンなさいね)ブログにいつもお邪魔させていただいているので「にゃおの口調」はこちらの持ち味だと捉えていますから私は不快と感じたことはありません。マスカレイドの更新をいつも楽しみにしていた私。最初からお話を続けて読んだ読み手としては、あれで十分のエンドだったと思ってます。書き手さまの中で「ここまで」とされたなら、あとは想像で楽しんでますしね(笑)途中放棄されずに完結いただいたことだけで御の字ですよ~。
これからもよろしくお願いします。
2011/05/18(Wed) 17:38 | URL  | mimana #e2xIBKiE[ 編集]
 
通りすがりこと咲と申します。

元々にゃおさんの書かれる作品が好きで通い、読ませて頂いてました。
通りすがり、という名前はあのにゃおさんのコメントに対する通りすがりと言いますか…そういう認識での名前でしたが、逆に攻撃目的に捉えられてしまいましたね、申し訳ありませんでした。

丁寧なお返事ありがとうございました。

まず一つ確認させて頂きたいことがありますが、私は続編希望の意見をしていません(^_^;)

作者が完結させたものに対し続編を、と意見したことはありませんし、するつもりもありません。
マスカレイドもあの終わり方が素敵だと思ってますから…

私が疑問に感じたのは1点です。
かなり昔から通わせて頂いてますので、多少はにゃおさんのキャラも認識できています。
それを否定するつもりもありませんし、可愛らしい方だと思っています。

けれども『公開オナニー』という言葉はどうでしょうか?

あまり良い意味で捉えられることはないのでしょうか?

それをにゃおさんの作品が好きで続きを望む人に対して発するということに疑問を感じたのです。

にゃおさん自身が言葉を『人を傷つけるための汚い武器として 使って欲しくはないです』とおっしゃっていましたが、先ずはご自身ではないでしょうか?

攻撃されるには何らかの理由があるかもしれません。
全ての人に好かれるとは思いません、好き嫌いはあります。
けれど私も物書きとしてサイト運営しておりますが、攻撃的なコメントを頂いたことはサイト開設して10年、ありません。

あとですね、『"エロ小説"を趣味で書いて公表してる時点で公開オナニーでしょ』と書かれていましたが、私はエロ小説を限定はしておりません。

エロ小説、純文学、エッセイ、日記、何にしろです。

趣味でしているだけで商業として成り立ってない以上、やはり作者の自己満足の域でしかないと思うのですね。
それを悪く言えば公開オナニーなのではないか、という事です。

ジャンルは違いますが私の作品にもそういう認識です。

そしてそれをにゃおさんの言葉に変えて表現しました。

私の言葉足らずな部分で不快な気持ちにさせたことは申し訳ありませんでした。
ただ一読者が好きな作品に対してコメントをするというのは思いの外勇気のいることで、それに対するにゃおさんの言葉は大きなことだということだけは忘れないでください。

これからも頑張ってください。
2011/05/20(Fri) 00:50 | URL  | 咲 #1wIl0x2Y[ 編集]
 
ここは、にゃおさんの「場」だと思います。

だから、にゃおさんがにゃおさんらしく、にゃおさんのペースで繰り広げていけばいいんだと思います。

そして、自分は何かの縁でここを知りそして好きになり、こんなに楽しませてもらってきました。

感謝することはあっても、にゃおさんを傷つけるような事をする人がもし存在するなら、なんだかなぁ~って・・・

でもにゃおさん、にゃおさんのここがだーーーい好きな人、ものすごくたくさん居ると思います。そしてそういう人たちは、きっと自分と同じような気持ちだと思う。

どーーーんと構えて、これからもにゃおさんワールドを楽しんで作ってってほしいなぁ~なんて、ちょっと偉そうですが思ってます。

にゃおさん、大好きですっwww
2011/05/22(Sun) 01:04 | URL  | にゃおファン♪ #-[ 編集]
 
私もにゃおさんの好きなようにしていただければいいなあ、と思っています。こちらは読ませていただけるだけで幸せです。
2011/05/26(Thu) 23:32 | URL  | かえで #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
名乗ってもいいけど表には出さないでと言うかたは名前をカッコで閉じてください→例(にゃお)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。